初めて行った個別チェキ・サイン・握手会

スポンサーリンク

こんにちは。

リリウム感謝祭に行けなくて、ツイッター上で短編劇が絶賛の嵐なのを見て悔しくてくちびる噛み締めてます。DVD発売しないの?買うから出してよ。

さて。先日報告会で握手デビューしましたが、今度は個別に初参加です。新曲発売イベントの一環ですね。フォーチューンミュージックというサイトでBOX入り特別パッケージCDを購入すると参加券が手に入ります。

とうとう個別に初参加したよ

希望のメンバーとチェキが撮れる個別チェキ会、希望の文字を入れてサインを書いてもらえる 個別サイン会、そして個別握手会の3種類。個別チェキ会とサイン会はBOXCDを購入する時に希望のメンバーが選べます。

個別握手会は通常のCD購入でランダムです。どのメンバーの握手券が同封されるのか分かりません。 握手券が来てから交換希望のTLを見たりしますが、そこまでは出来ないかなと思いましたので 今回はチェキ会、サイン会の券が購入できるBOXCDを購入しました。

記憶がおぼろげにならないうちに初の個別チェキ、サイン、握手会のレポを書いていきたいと思います。そして初心者はこんな風に思ったんだなと思ってもらえれば幸いです。

だだっ広い会場。そして何十ものセキュリティチェック

今回の名古屋の会場はポートメッセなごやという場所でした。前回とは違う会場でした。

今までと同じなら自転車でも行けるくらいの距離だったんですが、今回は1時間程かけて現場到着。名古屋市内といえども端の方で、用がなければ行かない場所ですね。

会場がやたら広かったんですが、いつも参加している方に聞いた所やっぱり今回みたいな広い会場で個別が行われるのは珍しいそうです。

なんとなくその理由を聞きましたが、直前で予定変更があっても会場は変更出来ないですから、今回はこういう場所になったみたいです。 会場に到着したらもうすでに人がいっぱいいました。男性ファンはもちろん、女の子も多かったです。

最近モーニング娘。ファンは女子が増えたというのを耳にしますが、その会場にいる人を見てそれを実感しました。

初の個別チェキ会

まずは個別チェキに参加です。チェキは亜佑美ちゃんを申し込みました。

会場に入る時にまずは券のチェックをします。サイン会の券に購入者の名前と住所が記載されているので身分証明書を提示して照らし合わせてをしてもらいます。これは売買防止策だと思います。

受付でのチェックが終わったら今度はメンバー別のブースに並びます。ここでも順番が回ってきた所でスタッフにセキュリティチェックを受けます。

手荷物を長机に預けて腕時計など身につけているものは全部外して金属探知機を使ってまずチェック。そしてまた別のスタッフに手のひらをかざして手に何もつけてない事を確認してもらいます。 他のアイドルタレントの握手会で事件があったせいなのか、ここら辺のチェックは厳重だなと思いました。

全てのチェックが終わったらまた別のスタッフにポーズの指定を伝えます。お任せするのも出来るのですが、自分がお願いしたポーズで撮ってもらう人が多いです。簡単なポーズならいいですけどあまり凝ってるとスタッフが理解出来ない場合もあるので、塩梅が難しいですね。

そしてブース内へ。二つ並んだパイプ椅子の片方に亜佑美ちゃんが座って待ってます。入ると「よろしくお願いしまーす」とこちらに笑顔を向けて声をかけてくれて、それで緊張MAX。

隣にある椅子に座るのですがまあ近いですよね。隣にいるのにそちらに顔は向けられませんよ。カメラを構えたスタッフが亜佑美ちゃんにポーズの指示をします。

その時、亜佑美ちゃんはいつも右腕側でそのポーズをしてるのですが、その時も最初右腕でポーズを取ってたけど私に合わせて逆の左腕でポーズをしてくれました。なのでより近づいて撮れました。

そんな小さな気配りをしてくれた事に感動してしまいました。 撮ったチェキを貰ってブースから出てチェキ確認場所へと移動して写りを確認します。

暗かったりしたら再度撮影をお願い出来るので、撮ってもらったからといって急いで会場から出ないで写りをちゃんと確認するのを忘れないようにしないといけません。

初めてだと色々戸惑う事がありそうな気がしますがスタッフの人数も多く、混乱がない様に進行してるなという印象を受けました。

初めての個別サイン会

次は個別サイン会です。こちらはフクちゃんと亜佑美ちゃんのふたりを申し込みました。

こちらもチェキの時と同じ様に身分証明書を見せて申込者と相違ないかチェックがあります。 そして「□□□□□□□□□□さんへ」と10文字記入出来る空欄スペースが作られたA5サイズの用紙を貰います。

この10文字ですが、記号・漢字はNGで書くとしたらひらがなかカタカナ、数字しかないので結構頭を悩ませます。 何度も行っている人は大喜利にしたり名前以外を記入してもらっているみたいですが、思い浮かばなかったので無難に名前を書いてもらう事にしました。

そしてメンバーのいるブースへ並びます。 そしてまたセキュリティチェックを受け、用紙を見せて書いてもらう内容に問題がないかもチェックしてもらいます。

チェキ同様サイン会も購入時にメンバーが選べるんですが、今回の名古屋会場で売り切れだったのは譜久村・鞘師・石田・工藤の4人。 ブースに並んでいる人もこの4人が多かった印象です。

ただサイン会はフクちゃんが圧倒的な人数で、他のメンバーのブースに全く人がいなくなった後も30人程並んでる状態でした。 あまりに他のブースに人がいないので、スタッフが他のメンバーに行く人は先にそちらへ行って下さいと声かけするくらいでした。

最初はフクちゃんにサインしてもらいました。長机を挟んで向かい合うので近いです。そして近くで見るフクちゃんは可愛いというよりとても美人!

しっかりアイメイクをしていたからか、目の印象がとても強かったです。 サインしてもらってる時は話しかけてもいいらしいので話しかけてみたんですが、声が小さかったみたいで「ん?」と聞き返されてしまいました(泣)。

その後なんて話したのかはテンパってしまったので良く憶えてません。 ひとり長蛇の列でずっとだったのでちょっと疲れてたのかも。でも笑顔で対応してくれたのは憶えてます。

そしてフクちゃんのサインの後に亜佑美ちゃんのブースへ。そこでもまた一通りセキュリティチェックをしてもらい、いざブース内へ。「こんにちはー」と笑顔で亜佑美ちゃんがお出迎えしてくれます。

どうやって用紙を渡したかも憶えてないですが、書いて欲しい文字を記入した用紙をみながら亜佑美ちゃんが色紙に記入していくのを目の前で見ているシュールなシチュエーション。下を向いているから頭部しか見えません。

せっかくなので話しかけてみる事にしました。ネタは東スポ連載に載せているayupadレシピの件について。自分も力入れて書いてる内容だからかayupadの話題はすごく喜んでくれました。

こういう風に良い反応を頂けると嬉しいですね。 サインを書いた後は握手して終わり。サイン貰って話もできて握手も最後して貰えるなんてすごくお得な気がします。 150830

これで終わり。の筈が急きょ個別握手会にも参加。

チェキとサインも終わり私の個別デビューもこれで終わりなはずだったんですが、会場でお会いしたお知り合いの方が亜佑美ちゃんの個別握手券を持っていまして、行ってみる?と言って券を譲ってくれました!タダではなくちゃんと買い取りましたよ。

それに会場で交換の交渉してる方からも1枚買い取りまして握手券が計2枚になりました。 当日会場でも券交渉してる方が沢山いたので持ってなくても当日その場で券を手に入れる事が出来るのですね。

手に入れた握手券は1部と4部。握手は1部から5部まで時間が区切ってあり、後から気づいたんですがこれ3時間ほど間が空いてしまうのです。遠くから来てる人は早く帰るために早い部の握手券を探しているらしく、早い部が人気みたいで。 交換交渉もしたらできたかもしれませんが、私は会場も近いのでそのまま1部と4部で握手する事にしました。

まず1部での握手。ブースに入ると亜佑美ちゃんとストップウォッチを持ったスタッフがいます。 おすすめのayupadレシピは何ですか?って質問をしたのですが、時間切れになってしまい答えはもらえませんでした。

握手券1枚で大体10秒ないくらいの時間なので、考えてしまう質問系の会話はしない方が良かったかもしれません。 初めてだったのでこれでなんとなく感覚は分かりました。

次の4部で話す内容を修正。4部の握手では亜佑美ちゃんの声が好きでトライアングルのCD毎日聴いてますアピール。 ありがとうございます!ってとても喜んで頂けました。会話は2〜3往復できるのでとりあえずこちらが一方的に話して、そこで何かレスポンスが来たらそれについて返す感じが上手く話せそうですね。

最後に

以上が初めての個別チェキ、サイン、握手会の様子でした。 改めて思う事は、目の前に本人がいると緊張して何話したとか憶えていられないです。

近くで見るとキラキラ感がハンパ無く、やっぱり芸能人だなーと思います。ツイッターで握手会レポが良く流れてくるのですが、皆さん本当に細部までよく憶えてるなーと。また次行くかどうかは分かりませんが、非常に楽しめた1日でした。 それでは!

スポンサーリンク