4月29日、6月3日のayupad作ってみた

スポンサーリンク

こんにちは。
今回のayupadは同じ食材を使っているのでまとめ出しです。てか前回も使った納豆なんですけれども。石田さん納豆好きなんですね。私も好きです。

納豆は加熱しない方がいい

今回のayupadレシピはドリアとオムレツです。どちらも火を通して調理するんですが、納豆の成分にあるナットウキナーゼは熱に弱く、加熱すると効果が弱くなるみたいです。
70℃以上の熱でナットウキナーゼは減少してしまうので、納豆の効果を得たいのならばそのまま食べることが一番良いです。そして食べる時間帯は夜が一番効果的。
※ナットウキナーゼは血栓を溶かす作用があり、血栓起因の病気予防として摂取されている。
参考納豆の効果的な食べ方

今回のayupadレシピでは納豆の効果は得られないけど、ちょっと目先を変えたい時にはいいんじゃないでしょうか。たまにはこういう食べ方もいいと思うよ(強引)。
ナットウキナーゼ取りたい時はサプリメントがあるんで、サプリで摂るという方法もあるし!(もはや納豆関係なくなってますけど)

http://matome.naver.jp/odai/2135295859502368901

ayupadレシピ

気を取り直してayupadレシピです。まずは4月29日に更新されたひき肉と納豆のオムレツ。

ひき肉を炒めて納豆とまぜ、焼いた玉子に包むだけの簡単料理。
レタスとトマトも添えました。
出典:【東スポ芸能】自撮りしてたらリーダー譜久村聖が参入

最初の頃のayupadなのでレシピがすごく短い。そしてひき肉は、どんな味付けをしたのか分からない。
そしてもうひとつ、6月3日に更新された納豆チーズドリアのレシピ。

野菜(玉ねぎ半分、ピーマン2個、にんじん3cm程)をみじん切りにします。
3分くらいレンジでチンしておきます。
お米は茶碗半分くらいの量を野菜に混ぜます。ここで、塩コショウやカレー粉などで味付け(私はカレー味にしました♥)
納豆のせて、チーズをのせて、オーブンでチーズに焦げ目がつくまで焼けば完成
お好みで野菜とお米の量は調整してください
出典:【東スポ芸能】鞘師、工藤 12期メンバーのジャージ写真始めました

納豆レシピまとめて二つ作りました。

出来上がったもの

まずはひき肉と納豆のオムレツ。
150923_2個人的にオムレツ作るの苦手なんですよねえ。具がうまく包めなくて、これもほぼ力技で作りました。ちょっと具がはみ出てる。
150923_3中はこんな感じです。多分全体的に残念な仕上がりになりまして、まずひき肉を炒めてる時に出てくる脂をちゃんと拭き取らなかったので、すごく脂っぽくなってしまったのと、味付けが不明だったので、醤油とみりんとしょうがで味付けしたのですが(生姜焼きと同じ味です)、分量が適当だったので、薄くてあまり味がしなかった。もう一度作ればたぶんうまくできる気がします。

150923_1そしてこちらは納豆チーズドリア。チーズが残り少なくてあまりかかってないですが、これは上手くできました。カレー粉で味付けしたのですが、カレー味が納豆の臭みを消すから、普通のカレードリアっぽい味で、納豆が気にならなかったです。

ayupadプラスα

そして今回のプラスαは、納豆の栄養を無駄なく摂れるように加熱しない食べ方。
nattodonアボカド納豆卵かけご飯です。卵かけご飯はハズレがないですね。これは火も使わずアボカド切るくらいなのであっという間にできるし、朝ごはんとかにも良いメニューではないでしょうか。亜佑美ちゃんはアボカド好きみたいなので、こういう食べ方もしてるかもしれません。
私がちょっとアボカドが苦手なので、卵が入ると味がまろやかになって食べやすかったです。
よかったらお試しを。それでは!

スポンサーリンク