10月14日のayupad作ってみた

スポンサーリンク

こんにちは。秋ツアーも大詰めで年末には新曲も発売します。そして12月には亜佑美ちゃんのドラマ出演と楽しみな事がたくさんですね。

さて今回は2種類レシピが出てきました。内容も和食が2食と体に気を使ったレシピになってますね。それと亜佑美ちゃんは、しいたけ嫌いな割には他のきのこ類は良く食べてますね。

えのきたけの効用

なんとなく体に良さそうなきのこ類、えのきたけは食べるとどんな効果があるのか調べてみました。

高血圧予防、心筋梗塞予防、脳梗塞予防、動脈硬化予防、便秘改善、冷え症、風邪予防、ストレス緩和、疲労回復
出典:きのこ類 野菜図鑑

幅広い年代の人が食べたほうが良さそうな栄養素満載です。いつも感心しますが、亜佑美ちゃんはちゃんと体の事を考えた料理を作ってますね。

ayupadレシピ

それではレシピです。

「えのきとちくわの和え物」
・えのき(200g)は3等分に切り、耐熱皿に入れてお酒をふり、ラップをして、レンジで1分半加熱

・えのきと、輪切りにしたちくわ(適量)梅ペースト(1個分)かつお節(適量)めんつゆとみりん(小1)全て和える

「大豆の五目煮」
・ニンジン(半分)
・板こんにゃく(半分)※あく抜きしてね
・大豆水煮(1缶)
・他好みで(レンコン、ゴボウ、鶏肉、キノコ等)
・これらの食材をごま油で炒めます
・水(150cc)顆粒だし(小1)砂糖(大1)醤油(大1)みりん(大1)を入れて、蓋をしてじっくり煮ます
・ニンジンが柔らかくなって、煮汁も少なくなってきたら、、、はい、もう完成♥
出典:【東スポ芸能】鈴木・石田・飯窪・工藤が見せる「おいしい顔」

出来上がったもの

そして出来上がったのがこちら。
nimono
えのきとちくわの和え物にはちょうどネギがあったので、見栄え良くするためにネギも追加してみました。あと五目煮はこんにゃく、鶏肉、大豆、ニンジン、油揚げ、ひじきを入れて作ってみました。

簡単にできて普通に美味しい。亜佑美ちゃんはレンジをうまく活用してるなと思います。忙しい中でもすぐ作れるし、忙しい社会人の方にはうってつけのレシピが多いんではないでしょうか。

ayupadプラスα

今回のプラスアルファは五目煮で使った油揚げと、えのきとちくわの和え物で使ったちくわが残ってましたので、その二つを使って作ったものです。
chikuwadonちくわと油揚げを使った卵とじ丼。玉ねぎも追加で入ってます。残り物を使った簡単丼もの。材料費もめっちゃ安いので給料日前とかに良いかもしれない。味付けは白だしとみりんでちょっと甘辛い感じにしてみました。

ちくわ好きな方にオススメのレシピです。

スポンサーリンク