9月30日と10月21日のayupad作ってみた

スポンサーリンク

こんにちは。
ついこの間だと思ってた仙台公演からすでに一週間経ってました。早すぎてびっくり。あと年内の予定はクリイベと翌日の個別だけです。

ちょこちょことayupad作ってましたが、載せるのが遅くなったので今回はまとめ出しです。

凍みこんにゃくは茨城名物

9月30日の東スポ記事に載ってた凍みこんにゃく。知らなかったんですがこれって茨城の名産だったのですね。お土産品で凍みこんにゃくを売ってたりするみたいです。
特集:凍みこんにゃく-ちょっといばらき

通販でも売ってます。日本全国知らない食べ物がまだまだたくさんあって面白いなーと思います。

ayupadレシピ

それではレシピです。まずは9月30日更新の冷凍こんにゃくの唐揚げから。

・コンニャクをおおきめの一口大にきって、あく抜きをし、冷凍させます。
・自然解凍し、よーく水気を絞っちゃいます
・醤油(小2)酒(小2)酢(小1)おろしニンニク(適量)おろししょうが(適量)を混ぜ合わせ、コンニャクを揉み込みます
〜30分後〜
・小麦粉(多めがいいかも)をコンニャクに絡め、オリーブオイルで、強火で、一気に揚げ焼きにします
参考:【東スポ芸能】マツコロイドとモー娘。Mステで話題の美少女・工藤もいるよ

そして10月21日分のトマトとツナのじゃがいも炒め。

・じゃがいも(1個)1口サイズに切り、水にさらしておきます。皮は好みでお任せ〜
・水を切り、600wのレンジで4分程、柔らかくなるまで加熱
・フライパンにオリーブオイル、みじん切りニンニク(1カケ)入れて、弱火で炒めます→トマトを投入→ツナ缶(水煮)も汁ごと投入
・砂糖(少々)醤油(小1弱)コンソメ(小1弱)こしょう(適量)で味付け
・じゃがいもを投入し、全体に味が馴染んだら完成
参考:【東スポ芸能】靴下に穴が開いても気にしないアイドル

トマトの分量が書いてなかったんですが、プチトマト8個を半分に切って使いました。

出来上がったもの

reikon

こちらが冷凍コンニャクの唐揚げ。衣を多めにつけても揚げてたら剥がれてきてしまった。しっかり下味をつければ、コンニャク独特の匂いは出ないですね。おいしかったです。

tunajyaga

そしてこちらはトマトとツナのじゃがいも炒め。じゃがいもは1個じゃなくて2個使って作りました。確かにニンニクがいい味出してる!ご飯と一緒に食べたくなる味でした。

ayupadプラスα

そしてプラスアルファは冷凍コンニャクとじゃがいもを使って作った、こんじゃが。肉じゃがの肉の代わりに冷凍コンニャクを入れました。

konjyaga

しっかり煮すぎてちょっと煮崩れてしまったけども。コンニャクに味が染み込むと美味い!中からジュワッと染み出してくるのが美味しいです。肉がなくても物足りなく感じなかったので、ちょっとだけヘルシーな感じになりました。

スポンサーリンク