11月11日と12月9日のayupad作ってみた

スポンサーリンク

今回はかなり前の東スポ記事のレシピです。お母さんと一緒に作ったと言うだけあって、ちょっと手の込んだ料理。面倒で先延ばしにしてましたが、いちおう全品制覇を目指してますので進めます。

もちもちはんぺんの海鮮団子と石田流・たまごかけご飯

難しいのはもちもちはんぺんの海鮮団子。はんぺんを潰して生地にした中に炒めたシーフードミックスを包み込んで蒸し焼きにするという、難しくはないんですが、なんかちょっと手間がかかってます。

そしてもう1品の卵かけご飯は、亜佑美ちゃんが多分忙しすぎて料理してる暇がなかったんでしょうね。それでもレシピをひねり出すその努力に泣ける。

ayupadレシピ

まず最初は海鮮団子のレシピ。

①はんぺん(1枚)を潰し、片栗粉(大4)と水(大4)と少しずつ混ぜます。
②シーフードミックスを塩胡椒で味付けし①で包みます。8個作ってください。
③フライパンに薄く水をはり、白菜やもやしをしき、②を乗せて、10分ほど蒸し焼きに。

出典:【東スポ芸能】誰かわかる?!メンバー全員おもしろフェースパック

8個って書いてあったけど、はんぺんが柔らかすぎて6個しか作れなかった。

そして石田流・たまごかけご飯

①ご飯とたまごを用意
②たまごの白身だけをよーく混ぜます
③黄身を割り入れます
④お好きなふりかけをかけます

出典:【東スポ芸能】’16の仕事が決まって、12人の写真も撮りました

亜佑美ちゃんはたまごの白身がドロッとしてるのが苦手みたいで。白身だけをよーーーーくかき混ぜてから作ったたまごかけご飯です。なので私も気合いれて白身だけかき混ぜてみました。

ranpaku

ミニ泡立て器を使って気合い入れて白身をメレンゲにしましたよ。ここに黄身をまぜたら、うすーいクリーム色の、見たことある馴染みのあるものとは違うたまごかけご飯ができました。

出来上がったもの

kaisendango

そして出来上がったものがこちら。

もちもち海鮮団子は本当にもちもちしてた。はんぺんも手を加えればこんな感じに主食扱いできるんですね。

そして気合い入れて白身を混ぜたたまごかけご飯ですが、正直普通のたまごかけご飯との違いが分からなかったよ亜佑美ちゃん…。ただ手が疲れただけだったよ。

でもふりかけかけて食べると、醤油入れなくても味があるからこれはいい食べ方ですね。

ayupadプラスα

そしてプラスアルファは海鮮団子を作った時に使った白菜が残っていたので消費レシピ。

hakusaisarada

適当に一口サイズに切った白菜をレンチンして、粗熱が取れたら水気を絞って鰹節とマヨネーズで和えたもの。白菜は鍋料理に使うことが多いですが、いつも余るし鍋ばかりしてても飽きるので、ちょっと目先を変えた料理です。

白菜あまったらいつもこれ作る。簡単なのでおすすめです。

スポンサーリンク